2019年もよろしくお願いします

ポエム「Twitterのアカウントが凍結されています」

twitter20130513 ポエム「Twitterのアカウントが凍結されています」


私のTwitterアカウントが凍結されてしまいました。
気の毒がられて親切にしてもらえるほど、Twitter好きの私ですが、凍結はせつないです。
夫も妻が元気がないのは、急に気温が上がったため疲れているからだと思っているようで、まさかTwitterのアカウントが凍結されているからだというのには、気づいていないでしょう。
あまりにも元気がなくなり、私は元気をなくすとポエムが書きたくなるので、書きました。

ポエム「Twitterのアカウントが凍結されています」

o0204023812527505233 アメーバピグ
twitter20130513-3 ポエム「Twitterのアカウントが凍結されています」
twitter20130513-1 ポエム「Twitterのアカウントが凍結されています」

つぶやけない
RTできない
ファボれない
そんな私はアメーバピグ(※)へ

リロードしても
リロードしても
時がとまったままのHootsuite
時がとまったままのTL
ザ・ワールド
フォロー0
フォロワー0
27,141ツイート
これがわたしのアカウント
あなたのアカウント(@mokari)は現在、凍結されています。 詳しくは、凍結されたアカウントをご覧ください。
こちらのユーザーもフォローしてみませんか?
フォローできない つぶやけない
もちろん今日も ファボれない
トレンドを見て 知ったんだ
セキセイインコの特集やってるんだって
インコかわいい つぶやけないね
インコかわいい もうFacebookしかなかった

Twitter 凍結済みアカウント
このアカウントは凍結されています。こちらからホームにお戻りください。
戻れるところはホームだけ

いまどうしてる?
つぶやこうとしている
ツイート

あなたのアカウントは凍結されているため、ツイートを投稿することができません。 詳しい説明
Twitter 凍結済みアカウント
My account is suspended
こちらの記事を日本語で読む
アカウントが凍結されました
はい
今日はいい天気だ 月曜日
2013.05.13

twitter20130513-4 ポエム「Twitterのアカウントが凍結されています」

凍結3日目 2013年5月13日

Twitterのアカウントが、ある日突然、凍結してしまうということは、きっといままでTwitterを使ったことがなかったり、もうTwitterをやめたと、Twitterと距離を置くよりも、じわじわとくるものなのかもしれません。
彼氏にメールしよう♪
あっ・・・そうだ。別れたんだった・・・。
みたいな心境に、どこかにているものを感じました。
ただ、元に戻っただけだなのだけど、なんともいえないこの気持ちは、2日経つとじわじわと実感しはじめます。たいしたことじゃないさ、忘れよう・・・、まあ、どうにでもなるさ・・・、なんて思いながらも、どこか、まだどうにかなるんじゃないのかな。と思ったりしてしまう、この気持ちは、時が解決してくれることでしょう。

凍結4日目 2013年5月14日朝

朝、私が愛用しているアプリtwiccaから、今日もつぶやいてみる実験。
(私、絶対、凍結解除されるはずなんだけどなあ)という諦めの悪さからの行動。
!!
!!!
つぶやけた。
きっと、これは凍結解除してもらったに違いない。わーい。
ザ・ワールド状態だった、タイムラインが動いている!
時が止まった世界は、時間の感覚がおかしくなって、本来ならば自分が止まっているはずなのに、周りがすべて止まっている感じに頭が追いつきません。それが、一気に動き始めて、なんだか、ほっと安心するのでした。
私が感じているTwitterの単純なおもしろさというのは、自分がつぶやいたツイートが、タイムラインにのると、他の人のツイートとまじって流れていくことです。
あっ!と言う間に流れていくような時もあって、それは、山に行ったときに、川で遊んでいて、そこに葉っぱを流したら、それが流れていくような「素朴なおもしろさ」と似ていると思います。
回転寿司のおもしろさにも似ていて、自分のツイートがまた自分の前を通過していくとかもあります。

Twitterのアカウントの凍結について

なぜ私のTwitterアカウントが凍結に至ったのか?
というのが、一番気になると思うのですが、私が心当たりがある凍結理由と思っていることなどを書きたいと思います。
(1)5/8(水)TwitterのWebサービスを試してみることにした
(2)そこで、自分だけフォローしていてフォローされていないことに気づく
(3)ごめんなさい!気持ち悪いですよね!私、気持ち悪いですよね!と焦る
(4)そのWebサービス経由で、200~300フォローくらい短時間で解除する
  ~ここまでが5/8にやったこと それから普段どおりにTwitter利用~
(5)5/10(金・夜)RTしようとしたら「凍結~」と言う表示がでて、凍結されたことに気づく
(6)5/11(土・日付変わった)に、凍結解除の問い合わせメールを送信する
(7)5/14(火・朝)凍結解除してもらった
問い合わせ後の自動返信メールで

– 過剰なフォローが原因で凍結された場合、該当アカウントの登録メールアドレスに通知が届きます。禁止されている自動ツールの削除、または手動での過剰なフォローを止めることをご連絡ください。

という内容のメールが届いていたので、フォロー関連の操作による凍結だなと思いました。
正直、私のつぶやきが卑猥な内容すぎて、存在そのものが迷惑行為だったかもしれないと思っていたので、ちょっと安心しました。(でも、これは毎日、不安ですよ・・・)
Twitterヘルプセンター | フォローに関するルールと留意点
ここによると、おそらく過剰なフォローチャーンが原因だろうと思いました。
Twitterには、フォローに関してリミット(制限)というものがあり、フォロー数が多くなるとさらにユーザー毎に何らかの追加のリミットが入るようです。

フォローが2,000に達した際には、フォローできる追加ユーザー数に制限がかかります。この制限は、ユーザー毎に異なり、フォロワー対フォロー数の比率に基づきます。
フォローに関するルールと留意点「2,000を超えるフォローをした場合、追加される制限はあるの?」部分より

私がTwitterを利用する際は、主に
パソコンでは、TwitterのPC版サイトでフォロー管理、HootsuiteでTLを眺める。
スマートフォンは、アプリのtwiccaで見るかつぶやく。
という使い方なので、通常ならブラウザで行っているフォローをWebサービス経由で行ったことにより、普段なら、やり過ぎそうになった時、エラーメッセージが出ていたのが出なかったため、気づくことなく過剰にやりすぎた。が、凍結に至った理由だと思います。

Twitterのアカウントが凍結されると困ること

今までのデータが手元に残らない
凍結されたTwitterのアカウントが利用できないということもありますが、今までフォローしていたアカウントへのショートカットがゼロになるので、暗記できていない場合、アクセスするのがやや面倒になります。
連携していた外部サービスももちろん利用できなくなるので、それも切なかったです。
DMなども利用できなかったりするので、連絡用にTwitterを主に使っている場合などは、凍結には配慮しないといけないなと感じました。
ブログや、他のサービスのアカウントなど、コンタクトポイントが、他にも存在していると便利だなと思いました。

※アメーバピグ ・・・ 正確には、ピグライフ、ピグワールド、ピグカフェ、ピグアイランドです。全部やった。いつもやってるけどいつもより執拗にやった。(http://www.ameba.jp/

個人ブログ運営
RouxRil Culture
タイトルとURLをコピーしました