スマートフォンというのを持つ予定で

20110502-1 スマートフォンというのを持つ予定でして。
長年愛用していた携帯電話を、スマートフォンに変更することに決めました。自分の記録によると、2008年8月に今の携帯電話に機種変したようで、かなり長い間使ったようです。
これだけ使えば、ちゃんと使ったと言っていいでしょうか。
さて、現在使っている携帯電話(俗に言われる、ガラパゴスケータイ=ガラケー)は、若干の故障があったので、修理しています。
「スマホにするぞ!」と決めた日に、修理に出すことになり、思い立ったらすぐスマホではなく、お預け状態を喰らった感じなので、数日もぞもぞしています。
そもそも、ガラケーを持っていないと不安だと思っていたので、2台持ちさえ検討しましたが、私には2台も必要ない身の程を知り、潔くスマホ1個にすることに。これを決めるまで、あんがい心悩むものなのですね。
私はauユーザーですが、auから他の会社に変えることに異常なめんどくささを持っていたので、auのまま、Android(アンドロイド)っていうのに変わることになりました。(このいい方間違ってる?)
Androidって何…と思って調べていたら、ついうっかり、KDDIのスマホの嵐の特設サイトなんかが引っかかってしまい、嵐のコマーシャル動画を66個も見て過ごしてしまった週末。
ガラケーなくても大丈夫だよ!と訴えているようにも感じましたが、嵐がかっこよかったので、よくわかりません。

スマホに変えるので、調べてみたことがある

まだスマホを持っていないので、わからないこともわからないのですが、
なんとなく気になることから調べ始めることにしました。
詳しいことは、あまり興味がないのでわかりません。
すでにスマホを持っている方から、いろんな話を聞いてだんだん理解は深まってきました。
(お付き合いいただき、ありがとうございます!)
スマホ持とうかな…と思っている段階と、スマホを持つことになった段階では、
情報の受け取り方も変わったので、かなり理解が深まりました。
あとは、持ってみてから。といった感じです。
Appleラブ!でもなく、ガラケーでもいいじゃん的な、微妙な感覚しかないので、
そういう場合、スマフォにするきっかけって、あんまりないんですよね。
私にとって、きっかけになったのは、ガラケーが故障したでした。
あとは、嵐がかっこいい。か…。どうでもいいですけど、auショップに行くと、いい紙に大きな嵐の写真が入ってるスマホの冊子がもらえて、それがよかったです。
auの嵐戦略にまんまと…。レディ・ガガと言われても、嵐より興味なかったみたい。

Androidってなに・・・

Android(アンドロイド)を検索して、Wikipediaを見てみると、

スマートフォンやタブレットPCなどの携帯情報端末を主なターゲットとして開発されたプラットフォームである。Linuxベースのモバイル用オープンソース・オペレーティングシステム、ミドルウェア、主要なアプリケーションからなるソフトウェアスタック(集合)パッケージで構成されている。
Android – Wikipedia

ということで、OSのことを言ってるようで、Windowsみたいなものなんですね。
Android 2.2、Android 3.0の数字の部分は、バージョンのようで、数字が大きいものが新しいようです。今の最新はAndroid 3.0みたいですね。
なんかWikipediaだと専門的すぎたので、このサイトをみて理解しました。
スマホを持とうかなと思ってるときは謎でしたが、今見ると内容がわかるようになりました。
スマートフォンナビ:スマートフォンとは
私は、こちらの嵐のムービー66本を制覇して、嵐の壁紙をDLしたくらいなので、
なんか「あんどろいど えーゆー うぃず ぐーぐる」なんていうのを、脳内に叩きこまれてます。
視覚的には、嵐のスーツ姿がいいねえ。みたいな・・・。
What’s Android(TM) au
Androidって言っても、auの何かって言うものでもないようです。
こういったAndroidを搭載している携帯電話の機種もあるみたいな感じで、
Android搭載している携帯電話の機種が、au、ドコモ、ソフトバンクで、出てきてるよ。
どこの会社が機種を出すかはお楽しみにーみたいなノリでしょうか。
iPhoneのOSは、Androidじゃないようです。ややこしや・・・。

ブラウザって何になるの・・・

AndroidっていうOSになると、なんかパソコンっぽくなるようで、
ezwebのような特殊なネット環境ではなく、普通にネットができるようです。
で、ふと思ったんですが、じゃあネットするのに、ブラウザ何なん?と思いました。
iPhoneの場合は、Safariが入ってるらしいのですが、
Androidってどうなってるん…。まさか、ブラウザを入れるところからはじまるのか…。
と思ったのですけど、標準ブラウザ(何なのか謎)があり、他にも気にいったブラウザを自分で追加させていくことができるようです。ブラウザがそもそもアプリらしい…。
ちらっとみてたのですが、パソコンで馴染みがあるなら、Firefoxとオペラくらいで、それ以外のブラウザはあまり名前を聞きませんよね。Google Chromeがありそうだと思いましたが、見つかりませんでした。
アプリが、パソコンにインストールするソフトみたいなもので、好きなソフト追加していけるよ。みたいな感じなんでしょうね。
ガラケーのアプリなんかですと、ゲームばっかりでしかも妙に課金されたりするものもあるので、そんなんいらねーと思ってましたが、スマホの場合はそういうものばかりでもないみたい。

アプリって何・・・

というわけで、アプリって何?と思って調べてみると、かなりたくさんのアプリがあるらしい。ということがわかりました。しかし、今の段階では何が必要なのかというのがわかりません。
たとえば、このブログ記事をガラケーで更新したいと思った場合、そもそもこれを管理しているMovable Typeの管理画面を携帯電話で開いてどうにかしてやろうと思いません。
がんばって管理画面に入れたとしても、このくらいの文章をパソコンで書いていて、携帯で編集しようとした場合、ガラケーの文字制限が1000文字なので、編集しようとした段階で、記事の半分以上のテキストが消えます。
この記事を携帯電話で編集することは無理です。
なので現状では、パソコンでしか触っていません。
たとえば、ブログをスマホで書きたいと思った時を想定して、
何か便利そうなAndroidのアプリないかなと探しました。わかりませんでした。
WPのアプリと、画像を編集することができるアプリなんかもありましたが。
それ以外では、今は、家計簿とカレンダーがいいなあと思ったくらいです。
アプリは、使い始めてからじゃないと、わからないかな。という感じでした。
アプリは、こういうことがしたいな~と思った場合、その都度検索したりするといいのかもしれません。とりあえず、たくさん数があるのと、外国のアプリなどもあり、誰が作ったものなのか注意しないといけないのかなと思いました。
やる気になれば、アンドロイドのアプリを作ることもできるみたいです。私は作れませんが。
Android Developers
スマホも、なんか色々出てる!と勝手に思っていますが、「この時期に、このキャリアで」となると、限られた機種しかないので、迷うほどない。と、思いました。
とりあえず、スマホにしたら、Skypeができるようになるのと、Ustがみられるようになるみたいなので今よりマシになると思います。でもよく考えたら、SkypeもUstもそんなに熱狂的ではありませんでした。
アプリ入れてラジオと、もともとの機能のワンセグと、ネットをやっていて、みられないもの(対応してないもの)が少ないと思えば、まあ大したもんだなあと思いました。
今まで、スマホやだなー派だったのですが、スマホもいいね!派に、意識が変わりました。
1年以上、なかなか感覚が変わらなかったので、自分頑固だったなあと思います。

参考/関連サイト

関連記事

関連キーワード

公開日:2011年04月18日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+