当ブログは、2018年6月15日よりリニューアル作業中です。

京都ロフトがミーナ京都に移転したので見てきた(2010年)

20100807 京都ロフトがミーナ京都に移転したらしいので、見に行ってきた
河原町ビブレにあったロフトが、ミーナ京都に移転オープンしたと聞いて、見に行きました。
オープン日だったのでうちわをもらいました。

ほぼ日イトイ新聞の、糸井さんが、Twitterで夜中にこんなことをつぶやいていたので、見に行きました。

明日、京都のロフトに、行くじゃない? んで南伸坊さんとしょうもないことをしゃべるじゃない?
Twitter / 糸井 重里

南伸坊さんと糸井重里さん

20100807-1 京都ロフトがミーナ京都に移転したらしいので、見に行ってきた

ミーナ京都の1階に「ほぼ日ストア 京都出張所」というのが期間限定でできています。
ハラマキの宣伝にぶらりとやってきた様子。

ブブゼラとぶぶ漬けの話など…
あいかわらずの伸坊さんと重里さんのおしゃべりで、1階は、うふふ。のほんわかムードでした。

南伸坊さんは「京都以外の人は、ゆっくりしてたら『まあ、ブブゼラでも』って言われるのを怖がってますよ」と言うと、「ブブゼラ?吹いちゃうの?」と糸井さんが笑いながら応じた。
「京都ロフト」が移転オープン-「ほぼ日ストア」登場で糸井重里さんらトーク – 烏丸経済新聞

マーフィー岡田さんの実演販売

ロフトの、キッチンコーナーで、野菜のにおいがしていて(なんだろう?)と、においの方を見に行ってみました。
その先では、マーフィー岡田さんがよく切れる包丁の実演販売をしているじゃないですか。

私も娘もそこにまじってみていました。

(うわあ、すごいよく切れるなあ)と、見ていたら、
娘も興味津々で「すごいねえ」とひとりごとをいっていました。

マーフィー岡田さんの実演販売が見られたのは、とても貴重でした。
また、どこかで見たいなあ。

<関連記事>
ほぼ日刊イトイ新聞-実演販売人というお仕事 ~マーフィー岡田さんとの打ち合わせにて~
ほぼ日刊イトイ新聞 – こちら、ほぼ日ストア京都出張所。

京都のお店
この記事を書いた人・サイト運営者

1980年生れ。京都在住3児の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなTwitter見すぎオカンです。

もかり(mokari)をフォローする
RouxRil Culture