紛失防止したいレンズキャップ(φ37mm)を500円以内で買う

サイトの写真は、ミラーレス一眼「OLYMPUS PEN Lite E-PL6」で撮影しています。

φ37mmのレンズキャップ

ミラーレス一眼カメラオリンパスペンの、レンズに装着しているレンズキャップ(φ37mm)を、無くしました。

写真を撮影する方に気をとられ、レンズキャップをなくすため、紛失防止策にストラップがつけられるものを探していました。

<使用しているレンズ>
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R
交換レンズM.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R | M.ZUIKO | オリンパス

カメラのレンズの同梱品

レンズキャップ

カメラのレンズは同梱品があります。
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ Rの場合は3つ。

①フロントキャップ=レンズキャップ LC-37B
⑥レンズリアキャップ=レンズリアキャップ LR-2
⑨デコレーションリング=デコレーションリング DR-40

この記事で話題にしているのは、①フロントキャップ。

①フロントキャップは、写真を撮る時に外し、撮らない時はレンズにつけます。レンズを汚れや衝撃から防ぎ、頻繁に取り外します。
フロントキャップは、オリンパスの純正品だと700円~800円くらいで買えます。

フロントキャップを外してすぐに撮影したい

純正品のキャップはロゴが素敵ですが、外したらどこに置いたか忘れてしまいます。

オリンパスペンのフロントキャップ
レンズキャップの紛失防止用のストラップを買う方法もありましたが、アマゾンを見ていると欲しい機能がついた500円以内で買えるレンズキャップがあったので買いました。

ETM-83179

エツミ インナーワンタッチキャップ
フロントキャップを外して、キャップをしまったりせずに、すぐに撮影したかったので、ストラップがつけられ、500円以内で購入できるこの商品を選びました。

インナーワンタッチキャップ

もし仮に、自分の知らない間にレンズキャップが外れたとしても、カメラ本体とつながっているのでなくしにくいというのがメリットです。

レンズキャップ/37mm/ホワイトパール
価格:2980円(税込、送料別)

見た目のかわいさも欲しい時は、かわいいカメラグッズの[ミーナ]一眼カメラグッズ専門店では、かわいいレンズキャップも売られてます。こちらのショップはかわいいカメラバッグとかもあるのでチェックしてみてね。

エツミ インナーワンタッチキャップを使った感想

エツミ インナーワンタッチキャップ表

レンズキャップは、レンズに装着すると7~8mmの厚みがあります。分厚いのでカッコ悪いと思うかもしれませんが、厚みがあるため、指で押さえやすいメリットもあります。

カメラ本体とレンズキャップがゴムのホルダー(ストラップ)で繋がっていれば、レンズキャップを外してポケットやカバンにしまう手間がありません。
基本ゴムのホルダーはつけっぱなしになるので、カメラからレンズキャップを完全に分離したい場合は向きません。

エツミ インナーワンタッチキャップ裏

エツミ インナーワンタッチキャップの裏側。

エツミ インナーワンタッチキャップ 装着

レンズにはケンコーのプロテクターをつけて、エツミのレンズキャップをつけています。
プロテクターを付けていると、レンズは汚れませんが、プロテクターにほこりや汚れが付くため、レンズキャップは必要です。
持ち運びが多くて無くしやすいので見た目がちょっとカッコ悪いけど、これでいいかな。

エツミ インナーワンタッチキャップ

他のレンズサイズ向けのサイズもあるようです。

※アマゾンオリジナルと通常品の違いがわかりませんが、Amazonオリジナルを購入しました。この商品をアマゾンで買う場合は「あわせ買い対象商品」なので他の商品を合わせて買う必要があります。

カメラのキタムラ>
エツミ E-6386 インナーワンタッチキャップ 37mm

次は、破損したデコレーションリングをどうにかします…。
(カメラのレンズ部分だけに、どれだけお金がかかるんだ…汗)

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+