映画『アナと雪の女王』を娘と映画館でみました

P1190866 映画『アナと雪の女王』を娘と映画館でみました
娘が見に行きたい!と言うので、二人で映画『アナと雪の女王』を見てきました。
『アナと雪の女王』は、京都市内の映画館だと、TOHOシネマズ二条かT・ジョイ京都で上映されていました。私は、TOHOシネマズ二条に行ってきました。
テレビなどでも話題になっていましたが、娘は主題歌の「Let It Go」が気に入って毎日歌っていました。映画を見てからは、「雪だるまつくろう」が気に入っています。

娘「見に行ってよかった」と感動

娘に「お父さんとは見に行きたくない。お母さん一緒に行こう。」と誘われました。
映画館に行く前から、すでに娘の友達の間で「Let It Go」がはやりはじめていました。
娘が「Let It Go」をネットで見たいというので、YouTubeを見たりしました。

『アナと雪の女王』は、おそらく女の子の興味をそそっているようで、映画館でも年長さんから小学生くらいの女の子の姿がたくさん見られました。
映画館で一緒に歌おう♪っていうのもあったんだけど、娘は普通のでいいそう。
お母さんと二人で出かけるのも楽しみだし、『アナと雪の女王』を見に行くのも楽しみだし、TOHOシネマズ 二条のそばにある、くら寿司(回転寿司屋)に行くのも楽しみで大変喜んでいました。
映画を見た感想は、もちろん「見に行ってよかった」。

娘の気に入りっぷりが半端ない

映画を見て満足したこともあり、娘のアナ雪熱は少し下がりました。
でも、歌詞をノートに書き写して歌ったりして楽しそうだったので、「サントラ買う?」と聞いてみました。「欲しい!」とのこと。
アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラックのほかにも、DVDも発売されるようです。

TOHOシネマズは先にネットでチケット購入

映画を見に行くときは、当日映画館でチケットを買っていました。
『アナと雪の女王』は、休み中だし、満席で入れなかったら悲しいので、この日は、はじめてTOHOシネマズのサイトで、行く前に、インターネットでチケット購入してから行きました。
インターネットチケット販売”vit”ご利用方法 || TOHOシネマズ
支払いは、楽天あんしん支払いサービスが使えるようだったので、それを使いました。(映画を見るのにも楽天使えるんだ・・・初めて使った!)
楽天エンタメナビ:TOHOシネマズで映画を観よう!キャンペーン
赤ちゃんや小さなお子連れでも映画館にいける、ママズ クラブ シアター(TOHOシネマズ 二条)というのもやってるので、こういうサービスも利用してみたいです。

公開日:2014年06月01日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+