大田神社でかきつばたを見る(2014年5月)

上賀茂神社で葵祭を見た後、大田神社にかきつばたを見に来ました。

P5152971 大田神社でかきつばたを見る(2014年5月)

大田ノ沢のカキツバタ

P5152973 大田神社でかきつばたを見る(2014年5月)

小さな公園のそばに「大田ノ沢」があります。
大田ノ沢のカキツバタ群落は、国の天然記念物に指定されています。

P5152983 大田神社でかきつばたを見る(2014年5月)

広範囲に、カキツバタが生息しています。

P5152991 大田神社でかきつばたを見る(2014年5月)

大田神社のカキツバタの花は紫色です。これは何色っていうのかなあ。
大田神社ではカキツバタのお守りもあります。(上賀茂神社でも見ました)

大田神社を参拝

P5152981 大田神社でかきつばたを見る(2014年5月)

大田神社は芸事の神さまだと聞いています。
この日は、葵祭開催日なので、参拝者も以前参拝に来た時より多かったです。
お神輿でしょうか?普段は飾られていないこんなものを見ることができました。

雨上がりの大田ノ沢

P5152988 大田神社でかきつばたを見る(2014年5月)

雨上がりの大田ノ沢。
このあたりは、山が近くにあり、自然も豊かで静かです。

雨が上がった後の香りや、植物のたくさんある場所の空気が心地よかったです。
カキツバタは、咲き終わった花もちらほら見られましたが、いっせいに咲き乱れているのを見られるのはこの時期だけなので、見ることができてよかったです。
京都に住んでいてもなかなか見る機会がないのですが、今年も無事カキツバタの花が咲いていたことをお伝えします。

関連記事

関連キーワード

公開日:2014年05月26日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+