地震がありました(2013年4月13日朝)

P4145322 地震がありました(2013年4月13日朝)
2013年4月13日(土)朝5時ごろ揺れに感じて目が覚めました。
目がさめた瞬間は、揺れだとわからず、たまたま目に入った娘のリュックのキーホルダーが揺れているのを見て、(地震だ)と思い起き上がると、夫も目を覚ましていました。
しばらく揺れているように感じたので、起きていましたが、大丈夫そうだと思ってもう一度、眠りに。起きてから、ニュースで地震情報をチェックすると、淡路島で震度6弱の地震が発生していることがわかります。
緊急地震速報が5時33分34秒、携帯電話(私はau)のCメールで届いていました。

お昼まで

揺れは朝だけだったので、普通に土曜日がスタート。
ネットで検索すると、Googleの検索結果の一番上にこの情報が表示されていました。
M6.0の地震、淡路島付近
ここでは、私の住んでいる地域は震度2だったことを知ります。
震度について書かれていて「震度2 屋内で静かにしている人の大半が、揺れを感じる。」とのこと。
大きな地震が淡路島付近であったことがわかり、
気象庁の地震速報を見ると、

平成25年04月13日05時48分 気象庁発表
13日05時33分頃地震がありました。
震源地は淡路島付近(北緯34.4度、東経134.8度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.0と推定されます。
気象庁ホームページ|地震情報
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20130413054817395-130533.html

地震の規模が6.0で、実家が心配になってきました。
実家は震度4の地域で母にメールすると、件名に「ビックリ」とはいった返信があり安心。
しかし祖父母に電話しても、電話に出ないの心配になります。
昼過ぎに電話をすると、電話に出たので「だいじょうぶ?!」と言ったら、
「朝は田植えしてた」とのことで、安心しました。
寝ている時に、メガネと携帯電話を違う部屋に置いていたけど、ちゃんと枕元において置こう。

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+