桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年3月)

P3124007 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
京都府立植物園で、梅が見ごろをむかえた3月中旬ごろ。
桜はというと、まだまだ準備中といったところ。
この時期に咲いている桜もありますが、咲き乱れている時期はもう少し先。

桜ライトアップは

P3124031 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
植物園の「桜ライトアップ」は、2013年4月6日(土)から4月14日(日)まで。

園内桜林のサクラ110本をライトアップします。
会期:4月6日(土曜日)~4月14日(日曜日)予定
時間:日没から午後9時まで(入園は午後8時まで)
場所:園内桜林
京都府立植物園 イベント情報/京都府ホームページより

仕事帰りの方や、夜の植物園を楽しみに足を運びたがる私のような人などがいると思います。シートを敷いてドンチャンお花見といった雰囲気はあまりないかなと思います。
page-sakura 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
この桜の写真は、2013年3月12日に撮影しました。
今はまだメインの桜林の周辺は咲いていないです。
桜林と、温室周辺が主な桜のスポットです。
3月中旬に様子を見たところ、まだ桜の花は咲いておらず。
花が満開に近づくと、このあたりは桜の花の色で一気に雰囲気がかわります。
また、人が花を見に来るので、景色も違いますね。

温室の前の、チューリップ

P3124012 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
植物園内の温室の前に植えられている、チューリップ。
これがいっせいに咲くと、楽しいだろうな。

アジサイ

P3124046 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
梅雨の季節くらいに咲くアジサイ。今はアジサイの葉もまったくなく、寂しい感じです。
このアジサイが見ごろの時期には、蚊も出てきた気がするので、虫除け必要!なシーズンです。
P3124049 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
何もないように見えたけれど、近づいてアジサイの木を見てみると、ぷっくりかわいい木の芽が。
かわいいね。
<アジサイ関連記事>
2010年京都府立植物園のあじさいと、名物園長さんが名誉園長さんに。

芍薬

P3124055 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
芍薬園。これも毎年見に行っているのですが、素敵です。
どんな花が咲くかというと、ボタンみたいな花なんですが。
まだ植えたすぐっぽくて、どんな感じになるかわかりにくいでしょうか。
<関連記事>
5月なかば京都府立植物園ではバラが見ごろ – 芍薬園も見ごろ

バラ

P3124036 3月桜はまだ。京都府立植物園、これから楽しみな花(2013年)
そして最後はバラ。写真を撮ったり絵を描かれる方も毎年見ます。
写真を撮るときには、バックに山を入れたりできるスポットなので、よいと思います。
いろんな色の見事なバラがたくさん咲くので楽しみのひとつです。
<関連記事>
5月なかば京都府立植物園ではバラが見ごろ
植物園の見ごろ情報は、ホームページでも見ることができます。
また、入園する前に、見ごろが書かれた見ごろガイドももらえます。

公開日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+