紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年12月)

PC03027812月新しいカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
カメラが新しくなったので、練習のため植物園に紅葉を撮りに行ってきました。
私が使っているカメラについては、OLYMPUS PEN mini E-PM1の記事にて。

12月の植物園では、園長さんのカレンダーが300円で販売されています。
超レアなカレンダーで、植物園の見所を知り尽くしている園長さんチョイスの美しい植物を1年間楽しめるカレンダーになっています。

この日はよい天気でございました

PC030280 12月新しいカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
天気の良い日に写真を撮ろうと思っていたのですが、雨が続いて天気もくずれめ。
晴れの日を狙って、植物園に足を運んでみると、冬ですがここちよい日差しを見ることが出来ました。

PC030299 12月新しいカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
すでにたくさんの落ち葉が見られ、秋も終わり冬の訪れを感じる12月。
街中の街路樹の落ち葉を踏むのとはまた違った、ガサガサという音と、落ち葉を踏む感触を楽しみながら、植物園を歩きます。
紅葉を見に来たお母さん方が「はぁ~・・・見事ねぇ~。」「ねぇ~ほんまきれいやわぁ~。」と、会話しているのが聞こえてきて、何を大げさな。と思いつつも、やはりこの景色は見事なものでございます。

コブクザクラ

なからぎの森の見ごろの紅葉を見てから、私が向かう先は、盆栽展示場。
盆栽展示場の前で、ふと目にしたのが、この、コブクザクラ(子福桜)。
PC030314 12月新しいカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
こんな季節に、桜の花が咲いているのかい?と思いましたが、すっかり冬のムードになっている植物園で、かわいらしい花をつけていて、いじらしいです。盆栽展示場まで足を運ばれる方は少ないかもしれませんが、見てあげてください。

温室にて

PC030443 12月新しいカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
温室でもいろいろな見ごろがありますが、蘭が展示されていました。
その中でちょっと気になったのが、甘いチョコレートのような香りがするランです。

PC030446 12月新し
いカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
特別展示室では、第21回ポインセチア展が開催されていました。
PC030447 12月新しいカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
ポインセチア約100品種約400鉢が展示されています。
開催期間は2012年11月30日(金曜)から12月24日(月曜・振休)まで。

そういえば、ポインセチア展の期間中、12月15日(土)から24日(月・祝日)まで、
「夜間観覧温室開室とイルミネーション」が開催されます。

夜間にも観覧温室で見ることができるようなので、見てみたいですね。
この期間の、夜間開園時間は、午後5時30分から午後8時まで(入園は午後7時30分まで)。

フウを見に

PC030470 12月新しいカメラを持って紅葉を撮りに京都府立植物園へ(2012年)
最後は見事なフウを見に。

●関連サイト
京都府立植物園 -京都府ホームページ
京都府立植物園公式ブログ

公開日:2012年12月04日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+