家族とテレビ電話をしたい!

20120114-4 ロジクールの「HD プロ ウェブカムC920」レビュー。ブログやSNSで出来そうなこと
家族とテレビ電話したい!というのは、去年ごろから家族で話していたことでした。
おじいちゃん、おばあちゃん、また自分たちの兄弟・姉妹と離れて暮らしていると、日ごろの連絡手段は電話かメールということがほとんどです。電話ではお互いの声を聞くことができますし、メールで動画や写真をのせて近況を報告はしますが、”自分たちの今”は、あまり伝えられないことを実感しています。電話ですと通話料が気になったりすることも。
離れて暮らしていてなかなか会う機会がなく、しょうがない。と思いがちですが、電話や携帯の通信ではなく、インターネットを使うと、ちがった連絡のとり方ができるのだなと、ウェブカメラを手にした時、わかりました。
家族(夫と娘)は、ウェブカメラには好意的。そしてやる気です。

わが家の準備は出来ました

20120114-1 ロジクールの「HD プロ ウェブカムC920」レビュー。ブログやSNSで出来そうなこと
ウェブカメラとパソコンを接続するのは、私がやりました。
パソコンがインターネットに接続されているので、それほど思い悩むことなくスムーズにすすみます。
ウェブカメラとパソコンを接続して、パソコンに映っている姿を確認。
家族みんなでカメラをのぞきこんだりしているその姿は、滑稽で思わず笑っちゃいました。
夫は楽器を弾いたり歌を作ったりするので、慣れてくると、弾きがたってみたりしています。
娘はかけ算を覚えていたので、自分がかけ算を言っている姿を見たり、歌いながら踊ってみたりしている姿を見て大笑いしています。それを録画して、後で見て楽しんだりしました。
まず、自宅のパソコンの画面に自分たちが映って動いていることに、感動。
しかも、想像以上にくっきり映っているので「部屋をもうちょっときれいに片づけたいよね。」と言う会話も。静止画を撮ることもできるようで、試しに撮影してみると、写真がパソコンに保存されています。
ウェブカメラ準備の巻
準備はすぐにできました♪ 満足◎

さあ!テレビ電話をしよう!と思った時にわかったこと

20120114-5 ロジクールの「HD プロ ウェブカムC920」レビュー。ブログやSNSで出来そうなこと
「お!いい感じだね!」ということで、
「さっそくSkypeでテレビ電話をしてみようよ!」という話になりました。
しかし!
おじいちゃんもおばあちゃんも、Skypeをやっているなんて聞いたことがない!
私の両親に関しては、インターネットを使っていません。
「スマートフォンなら見られるかもしれない!」
ということを思い出しましたが、家族の間ではスマートフォンはまだ普及していませんでした。
家族とテレビ電話をしたい!というのは、最後の目標になりました。
家族とSkypeでテレビ電話の巻
家族にもSkypeの準備をしてもらわなくちゃ♪ ちょっと失敗△

Skypeのテレビ電話は楽しそう(すこし恥じらう)

P001095 家族とテレビ電話をしたい!
私は、Skypeはパソコンとスマートフォンで使っており、Skypeのテレビ電話を使ってみたく、すでにテレビ通話を使ったことがある方に協力していただきました。
はじめてのテレビ通話体験。これは、簡単にはじめられそう。
※画像は、Skypeの「通話音質情報」20120126-1 Skypeの「通話音質情報」をクリックしたときに”Webカメラ”というところをクリックした時の画面です。(あっ!つながってる!)というのがわかったとき、嬉しかったです。
Skypeだと1対1のテレビ電話ができるほか、Skypeのチャット機能でも使えるみたい。
チャット機能を使うと、何人か集まることができるようですが、ビデオ通話ができるメンバーの数には上限があるようです。
Skypeの環境ができていると、手軽にテレビ電話ができることがわかりました。
ところで、みなさん。実はウェブカメラを、お持ちでしたのね。
Skypeのテレビ電話を使ってみるの巻
ウェブカメラを持っていてSkypeを使っている方とはスムーズにテレビ電話ができた♪ 満足◎

家族や友人のみのプライベートなやりとりをするには?

YouTubeやFacebookまたGoogle+といったサービスに、動画を投稿することができることもわかりました。家族や友人に向けて、動画メッセージを投稿したり、アドレスを教えて見てもらえることも出来そうです。
動画を撮影して保存するのはデジタルカメラでもできますが、お互い同じ時間に電話のようなプライベートなやりとりをテレビ電話でやりたい場合、私はSkypeが使いやすいなあと感じました。
すごくスムーズにテレビ電話をはじめることができる。
と言うのは、Skypeのテレビ電話の練習に協力してもらったお友達を見ていて、わかりました。
「テレビ電話やるの?」「ちょっとまってね・・・」→テレビ電話はじまる。
すごい。
インターネットを利用すると、おじいちゃん・おばあちゃんは少しむずかしくなるようなので、すでにネットを利用している同世代の兄弟やいとこや友人に、声をかけてみようと思います。
友人も子どもが生まれて、お互いの近況は写真でやりとりしたりしますが、みんな自宅のウェブカメラを使って、週末にインターネットで集まってみたりすると楽しそうです。
私は子どもたちの成長を見たいので、友達同士でプライベートなやりとりをしたいと思っています。夫は自宅から友人に向けて弾き語りライブ配信をやってみたいそうです。
娘は自分が映っているパソコン画面を見て、うっとりしています。

ロジクール「HD プロ ウェブカムC920」タイアップ企画のモニターに参加し、
今回はじめてウェブカメラに挑戦しているわが家です。

参考/関連アイテム

公開日:2012年01月28日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+