新しい仲間「RICOH CX5」でブログの写真を撮影します

20111118-4 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。

今日からRouxRilの写真撮影に、RICOH CX5が加わりましたので、紹介します。
前回は、パナソニックのLUMIX DMC-TZ7を紹介しましたが、実は液晶画面が大変なことになり、タッチパネルで軽くてコンパクトな、LUMIX DMC-FX700をAmazonで購入して使っていましたが、不満でした。FX700も動作が怪しくなり、しばらく写真が撮影できない日々。

ブロガーとしては、元気を失う状態で、それはよろしくないので、カメラ購入決意・・・(長くなりそうなのでこの辺で終わって、CX5の話します!)
私が購入したのは、デジカメオンライン。
価格.comで値段の比較をしていると、他にもお買い得なショップはありましたが、そのお店を選んだのは四国びいきの私が、香川のお店だからという理由なので参考にはなりません。
※すでにCX5は売ってないのですがAmazonで1万5千円以下で買えます。CX6も2万以下。

AmazonでCX5を購入
RICOH デジタルカメラ CX5 ブラック CX5BK
AmazonでCX6を購入
RICOH デジタルカメラ CX6ブラック CX6-BK

やっぱりカメラはちゃんと選ぼうと思った話

20111118-5 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。
(写真:CX5の箱に書かれているセット内容を確認)
あまり写真にもカメラにもこだわりのない私ですが、LUMIX DMC-TZ7(以下「TZ7」)は、周りのブロガーさんが好意を抱いているカメラだったので、買いました。値段はちょっと高かったんですが。

LUMIX DMC-TZ7の記事を見ると、「3年間長期保証に加入して、最安価格よりかは上回りましたが、3万5千円くらいで購入。」と書いているので、当時は高いデジカメ買ったんだなあと、今思いました。

20111118-1 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。

(写真:CX5の中身をCX5で撮影して動作確認)
他に比較するようなカメラというか、こだわりもなかったのと、新しいデジカメだからだと思っていたので、(「TZ7」ってこんなもんだよね。)と思っていて、その後、「TZ7」の液晶が壊れたので、同じLUMIXでタッチパネルがおもしろそうで安かったLUMIX DMC-FX700(以下「FX700」)を買いました。
「FX700」は、今思うと失敗したなあと思うのですが、買ってよかったことは、タッチパネルは1週間くらい面白かったのですが、私には必要ない機能だったというのがわかったのがひとつ。あと、「TZ7」がよかった。と思えたのが、ひとつ。

20111118-6 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。

(写真:新カメラで旧カメラを撮影するという恒例の儀)
これで、カメラは「TZ7」のようなものを買おうという気分になりました。「TZ7」イイ!

写真の綺麗さ・鮮明さや、暗いところの撮影、マクロモードをよく使うのですがそういった機能、そういう面が自分にとって必要なものだというのがわかります。
カカクコムでスペックを比較していたら、「TZ7」は、LUMIX DMC-LX5(以下「LX5」)に、似ている気がすると思い「LX5」を買おうと思っていました。LUMIXシリーズだったので。でも、今年末で金欠なのよね・・・と思うと値段で躊躇。自分の中で今出せる予算は2万だったので、LX5は予算オーバー。

そんな中、デジカメオンラインのトップのランキング1位だったのが、リコーのCX5でした。
値段も、1万6千円くらいで予算内。あと、ブロガーさんが好意を抱いているシリーズだった気がしました。これは・・・買いなのか・・・。迷いました。買いました。
私の中で、安いとダメ・新しい機種じゃないとダメみたいな価値観が生まれ始めていたので、CX5を買うのは、失敗するかもしれないと不安でしたが、買ってよかったです。

CX5はデジカメオンラインで買った

20111118-7 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。

(写真:CX5のパンフレットみたいなのがいっしょに入っていた)
今回のRICOH CX5は、3年間長期保証に加入して、1万9千円弱でした。
メモリーカードが8Gついたオプションを選びました。
注文したのが11月16日の昼ごろで、届いたのが17日の昼前でした。
ついにカメラ買ったぞーという感動が冷めてしまう前に届いたので、買った喜びにひたる私。

20111118-8 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。

届いた荷物を開けると、包み込まれている感じ。

20111118-9 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。

デジカメオンラインの、3年間総合保証書。購入金額によって、保証オプションの値段が違うのですが、たしか1,000円か2,000円かそんな感じだったような・・・。

2011年12月にCX6発売するらしい

実はリコーのCXシリーズのCX6というのが来月新発売というのを見てしまったときに、心が揺らぎました。(どうせ買うなら最新機種がいいかも)と・・・。

 新製品「CX6」は、「CX5」で採用のハイブリッドAFシステムをハード・ソフトの両面から改良した新システムの搭載により、AF合焦時間最短で0.1秒を実現。一瞬のシャッターチャンスを確実にとらえます。
「CX6」を新発売 / ニュースリリース | リコー

何か魅力的だ・・・。
でも、ここで私は思いとどまりました。

 新製品「CX5」は、リコー独自開発のハイブリッドAFシステムの搭載によって、広角28mm、望遠300㎜ともにAF合焦時間最短0.2秒と、CX4に比べて最大1/2の短縮を実現。シャッターチャンスを逃すことなく、狙った瞬間を確実に捉えます。
デジタルカメラ「CX5」を新発売 / ニュースリリース | リコー

カメラも写真もこだわりがあまりない私にとっては、違いがわからない!CX5にしようと。
購入前にCXシリーズを価格.comで比較しました。

価格.com – CX6 [ブラック]、CX5 [ブラック]、CX4 [ブラック]、CX3、CX2の比較
私には、値段の違いと、発売日の違いくらいしか違いがわからない。
CX5は、2011/11/7~11/13のデジタルカメラ売れ筋ランキング5位です。
ちなみに1位は、富士フイルム FinePix F600EXR [ブラック]。
調子に乗っていろいろ比較してみました。
価格.com – CX6 [ブラック]、CX5 [ブラック]、LUMIX DMC-LX5-K [ブラック]、LUMIX DMC-TZ7、LUMIX DMC-FX700-W [シェルホワイト]の比較
つまり、私は今年になってはじめて比較するということを覚えた・・・と言いたい。

20111118-3 新しい仲間「RICOH CX5」を紹介します。
そのようなわけで先日からすでにこのサイトの写真撮影を開始した、リコーCX5とわたしとRouxRilをこれからもよろしくお願いします。(^^

<参考/関連サイト>
ホーム | リコー

関連記事

関連キーワード

公開日:2011年11月19日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+