ロジクールデビュー。買ったのは「Wireless Mouse M325」

20110708-1 ロジクールデビューした「Wireless Mouse M325」安めのマウス
ロジクールのマウスがなんかいいらしい。というのを聞いたので、
ほんとかな~?と思いながら、ロジクールのマウスを使ってみようと、買ってみました。
私はこれといったこだわりもなかったので、ロジクールのどれを買っていいかわからず、
2011年4月28日に発売開始されたマウスを選んでみました。
(新作っぽいのにしようということにした)
M235のほうが新しくて、2011年6月3日 発売開始だったのですが、
なぜM325を買ったのか自分でも覚えていません。
M253CPのみ、2011年夏予定だそうです。
買った商品は「Logicool Wireless Mouse M325」で、
ロジクールの公式ストアもあるのですが、私が買ったのは、Amazon。
色は、ダークシルバー(M325DS / 4943765035886)。
この色が、一番値段が安かったのです。(なぜか色によって値段が違っていた)

豆みたいなかたち

20110708-2 ロジクールデビューした「Wireless Mouse M325」安めのマウス
豆のようなかたちで、私は右利き。
以前のマウスのかたちはバリバリ右利き専用の右にうねったデザインでした。
裏側には、電池を入れるゾーンがあり、開けると電池が入っていたので、届いてすぐに使うことができ、ちゃんと動作するか確認できます。
単三形乾電池1本が必要。

大きいと思ったけれど女性の手にも

20110708-3 ロジクールデビューした「Wireless Mouse M325」安めのマウス
他のマウスのレビューを読んでいたら、女性の手の大きさには向いていないかも?!というのを見て、そういえば大きさとか・・・大丈夫かなあと思ったりもしたので、安めのものを買ってみました。

マウス本体サイズ (横×奥行×高さ) mm : 57 x 95 x 40
マウス重量 (含む電池) g : 93

サイズがわかっても、通販のみで買うとなると、どうなのかわかりませんでしたが、
それほど値段も高いというわけでもなく、誰か使うだろうと思いネット注文。
20110708-4 ロジクールデビューした「Wireless Mouse M325」安めのマウス
私の感覚では、娘のこぶしくらいの大きさ・・・かな。参考にならないと思いますが(汗)

クリックしたときの音が苦手かもしれない

マウスを買う時、ちょっと気になるのが、スクロールした時の音や、クリックしたときの「カチッ」という音。
クリックする回数が多いため、「カチッ」という音が不快になり、使うのをやめたマウスも何個かあります。
結局、音と、押し心地が気持ちいいマウスを使い続けるようになるのですが、
このマウスは、ちょっと「カチッ」という音が、うるさい感じ。
スクロールする音は、「カチッ」という音より、小さい音で、スムーズにする~っと、くるくるしているので、周りがわかるほどの音の大きさはないですが、「ふぃ~っふぃ~っ」という、小さな音は出てます。
使い続けていると、音が落ち着いてくる感じでした。

超小型レシーバーはなんだ?

20110708-5 超小型レシーバー
これが使えるか不安でしたが、差し込むだけでよかったので、よかったです。


私が買ったアマゾンのページはこちら(↓)でしたが、「この商品には新しいモデルがあります:」と、リンクが出ていたので、新しいモデルにリンクしています。

関連記事

関連キーワード

公開日:2011年07月08日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+