第12回秋の京都盆栽展を京都府立植物園で見る

20091025-6 第12回秋の京都盆栽展を京都府立植物園で見る
第12回京都北山ハロウィンを見に、京都北山駅周辺に行ったときに、京都府立植物園で「第12回秋の京都盆栽展」という催しが行われていました。私は苔が好きなのですが、最近盆栽にも興味があり、気になりハロウィンそっちのけで見に行くことに。
「第12回秋の京都盆栽展」の主催は、京都府立植物園と京都盆栽会。
開催期間は、2009年10月23日~26日まで(この記事を書いている今はもう終了しています)。
植物園のなかには、レストランや休憩・お土産を販売している建物があります。その建物の中には研修室や学習スペースが2階にあり、展示ができるスペースは1階にあります。
普段は屋外で植物を見ているのですが、今回の催しものはこの建物内で行われていました。
菊の展示や生け花などの展示もよく行われているように思います。
また建物の前で、盆栽などの即売をしているスペースもありました。


20091025-7 第12回秋の京都盆栽展を京都府立植物園で見る
会場では盆栽が並んでおり、娘と一緒に「すごいね~きれいやねえ~」と眺めて楽しんでいたのですが、盆栽のいい・わるいの判断はわからないくらいの素人なので、盆栽を見て根元に植わっている苔ばかりを見て、この盆栽はいいだのわるいだの知ったような感じで娘と話したりしました。
出口付近で、自分のいいと思った盆栽をひとつ選んで投票できる場所がありました。
どの盆栽が選ばれたのか気になりますが、知る手段がないので残念。
20091025-5 第12回秋の京都盆栽展を京都府立植物園で見る
盆栽を楽しんだ後、建物前の盆栽売り場が非常に気になりましたが、お値段もそれなりにするので、眺めるだけで我慢し・・・と言いたいところですが、隣にあった植物販売コーナーでポトスを購入して帰ります。
植物園内にも、盆栽コーナーがあるので見て帰ろうと思いましたが、娘がハロウィンの屋台のゲームがしたいというので、このあとは娘とハロウィンを楽しみました。

10月25日(日曜日)には、植物園教室が開催されます。内容は「秋の盆栽の手入れについて」(講師:京都盆栽会 大溝 陽亮 氏)
京都府立植物園公式ブログ: ~盆栽と水石の調和~京都府立植物園「秋の京都盆栽展」を10月23日から10月26日まで開催します。

行きたかった…。

関連記事

関連キーワード

公開日:2009年11月09日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+