EIZOのFlexScan SX2462Wはクリエイティブな方の味方?

20090810-1 EIZOのFlexScan SX2462Wはクリエイティブな方の味方?
2009年8月10日(本日)、広色域IPSパネル搭載「FlexScan SX2462W」が発売されました。
EIZOダイレクトの商品詳細ページでは「クリエイティブワークを快適にする広色域・低色度変位のIPSワイド画面」と書かれていて、かなり魅力たっぷりな液晶モニターですが、何が魅力的かと申しますと・・・。
先日、足を運んだセミナーがEIZOガレリア大阪で開催だったので、そちらで聞いてきた話なのですが、不思議な魅力を感じて帰ってきたので話題にします。
普段利用しているPCは色域が広くないのだそうですが、「FlexScan SX2462W」は、広色域表示対応Adobe RGBカバー率98%。視野角特性に優れたIPS方式液晶パネルを採用しているという、なんか液晶モニターといっても、何か違いがありそうだぞ。という雰囲気がぷんぷん漂っています。また、3台のPCを接続することができるのだとか。


液晶モニターなんでなんでも同じでしょう。と思うなら、特に必要ないとは思いますが、色や画面の美しさにこだわるタイプの方、クリエイティブワークを主としている方、またはクリエイティブ魂がいつも燃えている方には、ぜひチェックしていただきたいなと思いました。
お値段は、現在10万円くらいで販売されていますが、このお値段高いでしょうか?わたしが同じ質問をもらった時「安いんじゃないですか。」と言うと思うのですが、こういう問答をするのも、野暮ですね。

FlexScan SX2462WはWUXGA(1920×1200)表示可能な大型ワイド画面を採用し、A4見開き2ページ実寸+ツールパレットが収まり、快適な作業領域を確保できます。特にDTP作業、CADなどの作業に最適

[EIZOダイレクト|液晶モニター FlexScan/ワイド ハイグレード/SX2462Wより引用]

写真の見た目は、やはり普通といえば普通の液晶モニターですが。
EIZOの株式会社ナナオは本社が石川県にある日本の会社ですが、エルゴノミクス(人間工学)の視点を大事にしてモノづくりをしているのが特徴の会社で、それが本当なのかというのは、実際に使ってみて、はじめて実感できるものなのではないのでしょうか。なので、写真で見ただけでは、やはり、そういう点は伝わりにくいと思います。
なので、EIZOガレリアという、EIZOの商品展示・販売ができる場所に足を運ぶのもよいかもしれませんね。EIZOガレリアは、仙台・銀座・大阪・福岡の4か所あります。
また、EIZOダイレクト|ショップリストでは、FORIS.HD / FORIS.TV を取り扱っている全国のショップのリストがあります。
現在この記事で使用している写真は、EIZOガレリア大阪内で撮影した写真です。
残念ながら、私が足を運んだ時は、まだFlexScan SX2462Wは展示されていなかったので、写真がありません。

搭載する液晶パネルはsRGBを大きく超えるAdobeRGB比98%の広色域をカバーするとともに、低色度変位のIPSパネルを採用

[EIZOダイレクト|液晶モニター FlexScan/ワイド ハイグレード/SX2462Wより引用]

EIZO EasyPIX同梱、ペンタブレットや保護パネル・クリーナーセットも、用意されています。
EIZOダイレクトで購入すると、配送無料・5年間保証・EIZOダイレクト下取りサービスなどの、いろいろなサービスが用意されています。詳しくはEIZOダイレクトでご確認ください。
20090810 EIZOのFlexScan SX2462Wはクリエイティブな方の味方?
この、C@T-oneは、同じ会場にいたブロガーさんが(いいなあ?)という様子で(私にはそう見えた)、眺めていたので、私も眺めてみました。あまりテレビを見ないので、その良さがわからないのと、リモコンを使わない一家なので(家が狭いからでしょうか・・・)、今まで興味がなかったのですが、家が広い方には、かなり嬉しいリモコンだろうなあ・・・と思いました。(想像しました)

テレビのリモコン機能も兼ね備えたマウス。ひっくり返すだけでリモコン機能・マウス機能が切り替わり、操作はとっても簡単

[EIZOダイレクト|C@T-one: 純正オプションより引用]

関連サイト / 外部サイト

EIZOダイレクト
EIZOの直販サイト「EIZOダイレクト」

関連記事

関連キーワード

公開日:2009年08月10日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+