珈琲から見る景色

20090424-3 珈琲から見る景色
1ヶ月間「復活の香り」のある暮らしをしてみました。
うちで飲むコーヒーは手軽なインスタントコーヒーや、すでに挽いてある珈琲豆を使って手軽に珈琲を飲むことができます。珈琲を飲むのにそれほど苦労しないです。私は珈琲というのは、贅沢な飲み物だと思いますが、眠気覚ましに、作業中の飲み物に、外出先でちょっと飲むなど、すぐに口にすることができる上に、珈琲に特にこだわりがなければ、どんな味でもそんなに気にせずに飲めるものだとも思います。
ただそんな手軽さは、珈琲と過ごす時間を楽しむことを忘れてしまっているようにも思いました。
これは、たまたま珈琲から感じたことですが、珈琲だけに言えることではないですよね。
家族との時間や、人と会う時間など、何も考えずにその時を過ごしがちになり、ゆっくりとその時を味わうような心のゆとりは、どういうものでも大事なものです。その時がその時でしかないなんて言うことを、常に考えているわけではないですが、自分に起こるちいさな出来事でさえ意識さえしなくなるようになってしまっていることは、改善したほういいですね。自分にとっても、自分にかかわることすべてにとっても良くなることだろうなあと思いました。
今は、なにかが、ちょっと、おかしい気がするのです。


20090424-4 珈琲から見る景色
参考になる記事:おいしいレギュラーコーヒーの淹れ方(ドリップ篇) – サントリートピックス
「珈琲を飲む」ということさえ、じっくりと向き合えばそれはとても豊かな生活を作ることができます。でもそれをやっていません。やっていない理由としてなんとなく思いつくといえば、時間やお金や、めんどうくさそうじゃないことを優先してしまった結果なのですが、そこから得たものって、そんなに満足できることなんでしょうか。いろいろなものに囲まれて何が何だかわからなくなっている毎日より、ひとつのものにじっくりと向き合うことが私にとっては、居心地がよく性に合っていると感じました。いろんなものは、そんなにたくさんいらないみたいだなあ。とも、感じます。
珈琲をわざわざ外で湯を沸かして飲もうとすることに集中したことは、子どものころに味わったわくわく感を思い出させてくれました。そこには、香りのよい珈琲の香りが漂い、その珈琲を口にすると、香りと味をぼんやり感じながら、大人になったなあと思いました。
日々の暮らしに夢中になって、何かがないなあとうすうすと感じていて、その何かはもう自分の中になくなってしまったと思っていましたが、どうやら距離を置いてしまっているだけで、ずっと自分の中にはあるものなんですね。今近いところにあるものから、距離を置いて、何かに少し歩み寄ってみることは、今近いところにあるものを、より鮮明に想うことができるきっかけになるものなんだとも思います。
普段とは違うことをしてみる、しかも普段とは違う場所で!と思い、考えたのはアウトドア。
アウトドアなんか面倒くさいし、やる意味がわからない。疲れそうだ。用意が億劫。片付けも億劫。だから近場で手軽なものですませたい。そんなマイナスなイメージからやったことなんて、心がワクワクすることじゃなかったですよね。何かをやるのだから、ワクワクドキドキ素直にそれを見たいではないですか。

これが焙煎されたオリジナルブレンドの豆。うまそうだったので、思わず食べてしまいました。うまかったです。

うまそうなものを見たら食べたくなる。
美味しそうだから素直に食べるというのは、大人でも子どもでも大事なこと。
普段とは違う珈琲。缶コーヒーではなく、インスタントでもなく、すでに挽いてある珈琲豆でもなく、いつも買っているものでもなく、豆タイプの「復活の香り」というはじめての珈琲豆。
普段とは違う場所。ガスも火も手の届く範囲にあるうちの中ではなく、お湯さえ用意しようと思ってもなかなか手に入れることができないうちの外。
もっと違ったことは出来たかもしれませんが、今回はここまで。
私のブロガーとしての成長や、私自身の成長から生まれるものが、これからまた増えていくでしょう。
普段とは距離を置いてなにかに取り組めるパワーもいつまでも自分の中からわいてくるものじゃないだろうなあと思い、最も私が距離を置いていたアウトドアを選んでみました。これはかなり楽しかったです。アウトドアっていいですね!
20090424-5 珈琲から見る景色
そんなこんなで、いろんなことに、気づきました。
私は知っていたのです。マグカップの中の珈琲の中にも小さな世界があるのを。
でも、こんな景色があるなんていうのは、この日、はじめて知りました。

関連サイト / 外部サイト

この記事は、MONO-PORTAL「復活の香り」レビューモニター企画連動記事です。
「香琲工房」コーヒー通販オンラインショップ – サントリー
珈琲「復活の香り」レビューモニター企画(企画・運営:MONO-PORTAL

「復活の香り」レビューモニター企画】参加者の皆さまのサイト
レビュー☆クチコミ.com – インスタント主婦が、香りで癒される♪模様をレポ!
ちびっこ育児の体験日記 – 自分の夢や人生をゆっくりと考える時間を作りたい
こどもと.JP – グインサーガな時間を作りたい
ちいつもblog – 朝、ゆっくり食事できる時間を作りたい
日々歳々 – 復活の香りで復活する時間を作りたい

関連記事

関連キーワード

公開日:2009年04月24日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり

もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。
プロフィールはこちら

Google+