2008年上半期のヒットモデル。ノートPCとか携帯とか

20080815-1 2008年上半期のヒットモデルノートPCとか携帯とか
こんな記事を発見したので見ていた。

2008年1月から6月までのデジタル製品売れ筋ランキングをジーエフケー マーケティングサービス ジャパン(GfKジャパン)調べの下、紹介する。今回は、コンパクトデジカメ、デジタル一眼レフ、ノートPC、デスクトップPC、携帯電話の5ジャンル。
参照:2008年上半期のヒットモデルはこれだ!(デジカメ、PC、ケータイ編):特集 – CNET Japan

デジカメはまだだいぶ前に買ったものを使っているが、2008年2月に発売されたパナソニックのLUMIX DMC-FX35が1位。私が魅力的だなあと感じたのは、暗所でもキレイに撮影できる「おまかせキレイ」。この機能ですね。ライブ会場でもきれいに撮れるデジカメがあったら個人的にうれしい。


ノートパソコンは、NEC「LaVie L」シリーズと富士通「FMV-BIBLO」シリーズがランクインしていた。
わたしも(我が家も?)NECのノートパソコンLaVie愛用者だが、Lシリーズが人気なのか?。富士通は、母親がディスクトップを使っている。

NECのノートだと、ちょっと前にみた、LaVie G タイプJ トリプルワイヤレスLANモデル(ピアノブラック)が私は気になっている。タフ&ビューティーってすてきだなと思った。
今は話題のスカイクロラモデルをNEC直販のネットショップで売っている。
NEC スカイ・クロラコラボパソコン
携帯電話はランキング4位のau「W61CA」を使っているが、数日使ってかなり使い心地がいい。そして周りでも、W61CAを使っている友人に頻繁に遭遇するようになる。同じ機種だととちょっと恥ずかしい気もする。(ああ、だから着せ替えケータイとかがあるのかなあ。と今更思う)
関連記事:
携帯電話をCASIOの「W61CA」に機種変しました。値段のことなど。:RouxRil Culture
携帯電話をCASIOの「W61CA」に機種変しました。値段のことなど。(2):RouxRil Culture
デジカメのメモ
LUMIX DMC-FX35
IXY DIGITAL 910 IS
EXILIM ZOOM EX-Z1080
デジカメ、パソコン、携帯といった日常使うものは値段もそれほど効果でもなく手ごろな価格になったとは感じるけれどやはり高価な買い物にはいるので、そう簡単にいろいろ買ってあれもこれもためす勇気は私には今のところない。でも、ほかのモデルをかった友人と情報交換したりして、いろいろと触れてみるのも楽しい。好きなモデルを見つけてそれが壊れたら新しいバージョンのものを買うようになるなあとも感じる。毎日使うものであるので、少しでも操作方法がかわって新しい方法を覚えるのがめんどくさいと感じるようになったりする。
たとえば携帯電話のキーに振り分けられている機能とか、パソコンのキーボードのキーの位置とかが若干変わっているとか。そういう小さな事でも毎日使っているとちょっとかわっただけでもわずらわしくて追いつけない感じを最近感じるようになった・・・。

公開日:2008年08月16日
更新日:

この記事を書いた人・サイト運営者
もかり もかり(
30代、京都在住の娘2人の母。人柄が「昆布みたい」と大絶賛されたことがあるハンサムとお笑いとお寿司と自然と動物が好きなオカンです。⇒プロフィールはこちら

Google+